外壁リフォーム

こういう症状がでたらキケン信号

セルフチェックでリフォーム時期を見定める

外壁にも耐用年数があり、それを過ぎると外的環境にたいして無防備な状態となってしまいます。
そうなると躯体にダメージが及んでしまい、住まいの寿命を縮めてしまうことになりかねませんので、
まずはセルフチェックで劣化具合を見てリフォームのタイミングを見定めましょう。
下記で掲載しているような症状がでたらキケン信号ですので、大川原板金までお問い合わせください。

手に白い粉が付く
剥がれる
ひび割れる

外壁リフォームの必要性

外壁は風雨や外気温、紫外線といったさまざまものから快適な室内を守ります。
しかし、物である以上耐用年数というものがあり、それを過ぎると保護効果がなくなり、躯体にダメージを与えてしまいます。
そうなる前に、タイミングを見て外壁リフォームを行なうことでいつまでも快適な室内空間を守ることができ、
住まいの寿命を延ばすことにも繋がります。

オススメ壁材

金属系サイディング

特徴

断熱材を入れたスチール板などで形成される金属系サイディングは、アルミのような耐腐食性を持ち、ステンレスのような耐久性を併せ持っています。
軽量ということから、建物の総重量を軽くすることができ、老朽化して耐震性が心配な建物において地震対策ともなるリフォームにオススメの外壁材です。

窯業系サイディング

特徴

セメント質原料や繊維質原料を高温、高圧化で成形した窯業系サイディングは耐震性、耐火性に優れた性質を持っています。通気工法を用いることで、壁内結露の抑制や冷暖房の効率アップができます。デザインのバリエーションも豊富で、まるでサイディングとは思えないような自然な質感・重厚感・繊細な陰影など様々なコーディネートが楽しめます。

角波サイディング

特徴

住宅などの外壁はもちろん、倉庫、工場、物置などの外壁としても用いられることの多い角波サイディングは低価格で施工できることや、建物の大小に関わらず施工できることがメリットです。

取扱いメーカー

アイジー工業株式会社
旭トステム外装株式会社
ケイミュー株式会社
神島化学工業株式会社
ニチハ株式会社

大川原板金は

見えないところまでこだわる

見えないところまでこだわる

新潟県の大川原板金は、長持ちさせることを念頭に見えないところにまでこだわった丁寧な施工を心がけています。
弊社には熟練のスタッフが揃っていますので、良質な施工ができます。
また最少人数で施工を行なうのでコストカットも同時に行なえます。
外壁リフォームに関して長持ちする美しい仕上がりをお届けいたしますので、
外壁リフォームの際はぜひ大川原板金までお問い合わせください。

こんな工事もできます

内装工事

内装リフォームはちょっとした施工でも、雰囲気をガラリと変化させます。

特に部屋の大半の面積を占める箇所である床や壁は、イメージチェンジとしてオススメ。デザイン性やアクセントにも大きく印象を与える部分です。

  • 塗装工事

  • 足場工事

  • 電気工事

  • ガス工事

  • 水道工事